Koji FUKUSHIMA

人生はステージレース。
ツールを目指したい少年から、人生の大先輩まで。
こ〜ぢとロードバイクで遊ぼう! 
080ー5024ー5400
kojibernard@gmail.com
<< 開校 7年目の朝 | main | アスリートの魂 新城幸也奇跡の復活特集です! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ベルナールグランパ自転車学校6周年記念 ぢてんしゃ広場 無料開放の一週間
  
 ベルナールグランパ自転車学校6周年記念
 康司凱旋帰国
 日本体育協会の公認C級コーチに、焼肉れすとらん大幸の女将、大澤孝子さんと康司が合格しました記念
 
 ■ぢてんしゃ広場 無料開放の一週間。
 暑い中の心と体の乾きを潤わすフランスお土産付! 

 ツールドフランスでも選手が愛用するシロップを、あなたのボトルにたっぷり入れて差し上げます!
味はグレープフルーツ、苺、クランベリー、アイスティーなど盛り沢山、お好みでお選びください!!!


【解放日】7月17日から23日の一週間
【時間】 午前9時より12時
 
 
 ■ワンコイン 500円 三本ローラー乗り放題。手放しキャッチボール体験
 ■心にフィット。こだわりポジショニング 1000円(30分)
 ■実走 こーぢの先頭引き 1000円(20分)
 
 
 ★三本ローラー手放しキャッチボールな訳。
 ■日本体育協会推奨のシニア世代に適した運動とは、、、
 ①深い前傾姿勢をとらない。
 ②股関節や肩関節の可動域の狭くなるのを防止する。
 ③危険を伴わない。
 
 推奨スポーツ ゲートボール、水中ウォーキング、
 
 僕はそれを読んで、なるほど確かに理にかなっている。
 けど、僕は100歳で高校生をブッッちぎってやる!三浦雄一郎さんみたいなじいさんになりたい! 
 日向ぼっこ!ふざけんな。
 
 【問診票】
 ■あなたは乗れば乗る程、楽しく走れていますか?スキルは上達していますか。
 もし、乗っても乗っても不安が消えない。だとしたら、次の3つの理由があると思います。
 
 □重心不感症。バイクにしがみついて乗っているだけで、バランス感覚を養えない。
 □腕っぷしや足先を酷使し、体幹を意識できていない。
 □そもそもバイクポジションに無理があり、リラックスできていない。

 ■体を酷使してきたシニア世代の上達術とは。

 ベルナールグランパ自転車学校では、三本ローラー手放しキャッチボールとシニア世代のポジショニングに、この6年間こだわってきました。
 その理由は以下の3つです。

 □生徒さんだけで、楽しんでくれるから、僕は昼寝できる。
 □ボールに気がまぎれて、おしりの痛みを忘れさせてくれる。
 □習うより慣れろ。

 分かりやすい説明に努めるなら、、、
 □前輪荷重発見機、後輪加重矯正機の三本ローラーで後輪とつながるイメージを叩き込む。
 □前屈がきついシニアの方こそ、無理のない体勢から全身のバランス感覚を鍛えられる。
 □人馬一体となるための、呼吸、目線、心の有り様といったもっとも根本的な感性を磨ける。
 
 ■ベルナールグランパじてんしゃ学校で取り組んでいる事。
 人馬一体になるために、選手は10年間、1000レースで、体中の皮を張り替えなければならない。
 そんな諺に、生傷の絶えない現役時代は励まされました。 
 その経験をもとに、どうすればシニアの方が大けがしないで、生涯走り続けることができるか。
 ロードバイクとの最初の対話のキッカケを掴んでほしい。
 欧州プロの経験もとに、一般の方が感性を磨くためのレクチャーへの挑戦し続けます。
 
 
 
   
| 福島康司/こ〜ぢ | 学校案内 | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:08 | - | - | - | - |









http://cozzy.jugem.jp/trackback/2125
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE