Koji FUKUSHIMA

人生はステージレース。
ツールを目指したい少年から、人生の大先輩まで。
こ〜ぢとロードバイクで遊ぼう! 
080ー5024ー5400
kojibernard@gmail.com
<< コーチと選手=夫と嫁 〈第一話〉パリ シャルルドゴール空港にて | main | 竹内成 全日本選手権優勝 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
今日思うこと
【山岳合宿の目的】 今日からボンシャンスの飯田上村合宿所での、10ステージのツール・ド・ニューカレドニアに向けた山岳合宿に入る。 ?選手が選手生命を壊さない。 ?フランスの一クラス上の選手と戦う厳しいレースで成長できる。 ?シーズン通して回復できる。 そのギリギリのレベルを狙う。 フェイスブックの緊急募集ではたくさんの方にシェアして頂きありがとうございます。 日本の若手の未来を思う皆さんの行動に、本当に感謝します。 【僕の衰えがバロメーター】 ベルナールグランパ自転車学校でも、少人数ながらも、生徒さんが集まっていただいており、ありがとうございます。 生徒さんの平均年齢は、50歳以上! 僕より一回りも上の世代の人生の大先輩方にレクチャーされていただけることは、この上ない楽しみです。 僕も年々、海外から戻ると子供の成長に驚きます。ともに、肩が上がらなくなっていることにも、納得できます。 43の僕でも、身体が硬くなってきているんだから、さらに歳を重ねると、と想像を膨らます。 【シニア向けポジションの奥深さ】 シニア向けのポジションの探求に、生徒さんのポジションをいじらせてもらい始め7年。 そして、やはり今更ながらに、心地よい感性をキーワードに、メーカー様と協力して開発して頂いたジャパニーズフィットの大切さを痛感します。 小ぶりなフレームや、短い小刻みなクランク長さや、かわいいハンドルがなければ、ロードバイクとの最初の対話のキッカケをつかんでもらえなかったと。 最近意識していることは、生徒さんの心模様。 ホッと落ち着けているか? 腹でバランスを感じれているか? 鳥のさえずり、紅葉、ナメクジの行進に気づく余裕があるか? そして、生徒さんのたゆまぬ努力する姿に感動します。 【生徒さん、選手のおかげ】 僕の言葉にならない表現を必死に拾ってくれて、数年前から通って下さる皆さんに、感謝します。 僕はコーチとしての自信をそこでつけさせていただいています。 そして、原石の泥まみれの選手を磨き上げ世界レベルに引き上げること。 競技以前の人間として大切なことをつかんでほしいから怒るんだよ。 シニアの生徒さんが爽快に、走れるような感性を磨くキッカケを伝える。 その二つの両極端にも思われる夢を、僕は生涯かけて貫きたい! ツールドフランスの夢を追いかける選手、 シニアの生徒皆さん、 情熱にありがとうございます。
| 福島康司/こ〜ぢ | - | 10:20 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:20 | - | - | - | - |
康司さん

私は63才なんで、康司さんがおっしゃている事を、理解は出来ますが、ついつい自分を甘やかしてしまい、体力も落ちる一方です。
自分のギリギリのレベルをねらうというのも、自分にははるかに遠い事のように感じます。
そのギリギリが、余裕に変わるまで、死ぬほどトレーニングをされるんでしょうね。
| 國定です | 2016/09/30 8:20 PM |
すみません、突然ですが 

教えて欲しい事があります。

ハンドル幅はどのように決めるものでしょうか?

| いしがきじま | 2016/10/10 3:58 PM |









http://cozzy.jugem.jp/trackback/2147
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ PR
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE